日本テレビで大好評放送中の
「カミングアウトバラエティ!!秘密のケンミンSHOW☆」
新潟県の秘密は何!?
このサイトではこれまでの放送内容一部と
今後放送される情報も随時更新していきます!!

他県民のヒミツはコチラ!
最近の記事

2011年07月14日

ご飯のお供≪激辛編≫からし巻(新潟県 西蒲区)


からし巻というのはからしを大根で巻いた漬けものなんだそう。薄く切った大根をくるくると巻いたもののようですが、それを開いてみると大量のからしが!!

その作り方はというと・・・まずは地元特産のあおくび大根をスライスし乾燥器へ。一晩乾かすと見事な干し大根に。それを熱湯でゆがき一枚一枚にからしを載せてくるくると巻いたものをタッパーに並べ、醤油やみりん砂糖などを混ぜた秘伝のたれを投入し、冷蔵庫で数日寝かせれば完成。

雪の多いこの地域では冬には大根を中心に地中に埋めて保存していたんだそう。そして暖かくなった春には大根を腐らせないように乾燥させて保存していたんだとか。その乾燥させた大根を漬けものにして食べていたようですが、日持ちするように防腐効果のあるからしを塗って巻いたのが始まりなんだそうです。



〜2011/7/14放送 秘密のケンミンSHOW より〜
posted by コシピカリ at 23:28| Comment(0) | TrackBack(0) | おかずのないとき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月23日

「中越地方に住む新潟県民はアケビのつるに生卵を混ぜて食べる!?」


アケビと言えば秋が旬の果実の一種。一方そのつると言えば、カゴやクリスマスリースに使用されます。しかしそんなアケビのつるを新潟県民は生卵を混ぜて食べるんだそうです!!

魚沼地方ではアケビのつるのことを「木の芽」と言うんだそうです。食べられるのは芽吹いたばかりの春の柔らかな新芽だけで、収穫期間はわずか一ヶ月なんだそう。

そのアケビのつるを程良いサイズに切って茹でると鮮やかな緑色に。それに生卵を落とし醤油をかけてかき混ぜて食べるんだそうです。少し苦味があるのが大人の味で、日本酒とよく合うんだそう。

醤油だけだと苦味が強いのが、卵を混ぜることによって苦味がマイルドになるんだそうです。
スーパーで聞いたところ、木の芽が出る時期は葉物野菜が売れなくなり、相乗効果で卵はよく売れるんだとか。

明治時代からアケビの芽は食べられていたが、食用ではなく胃薬として食べられていたんだそう。アケビのつるには整腸作用やむくみ解消にも効果があるそうです。
全国どこでもアケビはあるが、新潟では長く雪の下に埋もれているせいか、柔らかくて程良い苦味の木の芽になるそうです。





〜2011/6/23放送 秘密のケンミンSHOW より〜


posted by コシピカリ at 21:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ヒミツのごちそう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月02日

「【新潟編】辞令は突然に・・・」vol.2


◆スーパー原信は県内に45店舗展開する新潟最大のスーパー。ショッピングカートはかごなしで使用し、会計時にはレジにカートを横付け、そのまま店員さんがセットしたレジ袋に商品を詰めてくれるのでスムーズ。

◆新潟県民は塩するめの天ぷらが大好き。するめと言っても固いものではなく一夜干しの柔らかいもの。

◆米どころ新潟は米菓の出荷額が日本一。サラダホープは新潟限定。

[PR]


新潟限定 亀田製菓のサラダホープ 100g


◆亀田製菓は米菓業界の売り上げbP。柿の種は年間6億袋製造されている。柿の種とピーナツの黄金比率は6:4

◆新潟県長岡市には17の酒蔵があり、新潟でも1、2を争う酒の街。お福酒造はまろやかな清酒が人気の酒蔵。

◆レストランナカタは老舗の洋食店。洋風カツ丼と呼ばれるご飯に直接カツを乗せケチャップと醤油ベースのたれをかけたものがある。逆に新潟市ではカツ丼と言えばタレカツ丼のこと。

◆イタリアンにも新潟市と長岡市では違いがある。新潟市のイタリアンはみかづきが発祥の焼きそばにトマトソースをかけたもの、一方長岡市のフレンドのイタリアンは焼きそばにミートソースをかけたもの。



〜2010/3/11放送 秘密のケンミンSHOW より〜
posted by コシピカリ at 19:10| Comment(0) | TrackBack(0) | もし転勤になったら!? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。